フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4月からの病院通い | トップページ | 最終結論 »

4月からの病院通い2

血液内科にかかり始めて4月頃からつい8月の半ばまでそれを続けていました。

血液内科での最後のお話では血液の何番かの因子が普通の人の半分くらいの数値だからそこを治療してみたら(ためしにという感じ)その凝固の数値が変わってくるのではないかというようなものでした。
ただ、その治療には最低でも半年ぐらいはかかるとの事。
強めのホルモン剤で治療するのでその間の妊娠は禁止。
半年後ぐらいからコントロールしながら減らしていく。
その治療をするか、妊娠にすごく影響があるかどうかわからないのでとりあえずこのまままた不妊治療をするか。とのこと。産婦人科の先生と相談してくださいと言われました。

半年も治療だなんて、そしたらもう産めなくなりそうな気がして話を聞いているときから泣きそうになってしまいました。もう一度妊娠を望むとなると年齢の事もあるし・・・と。
「だったら、なんで検査ばっかりして時間を無駄にさせるの!?」と言いたくなりました。
そんなこと初めからわかっていることでしょう?

同じ日に産婦人科を受診。産婦人科の先生との相談。
産婦人科の先生はえらく時間のかかったもんだと頭をひねっていました。
なのに結果は出ないなんて。
本当にやって欲しかった検査もやれていないとのこと。(そう言われても・・・って感じでした)

結局、日を改めて、また血液内科を受診。一体この行ったり来たりはなんなんだ?!と思いながらもここまで来てしまったので今更や中途半端にやめるわけにもいかず・・・。

結局、ここの病院ではその検査は出来ないという事が答え。
というわけで、産婦人科へまた受診する事になりました。

« 4月からの病院通い | トップページ | 最終結論 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149460/31155565

この記事へのトラックバック一覧です: 4月からの病院通い2:

« 4月からの病院通い | トップページ | 最終結論 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログフレンド

恋太郎

  • Image581
    2008年5月28日生まれ フレンチブルドッグ  家の家族、恋太郎です。

沖縄物

  • Shisa
    沖縄限定物、沖縄物を集めてみました

お気に入りサイト