フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

映画「HACHI」

やーーーっと見てきました。
「HACHI~約束の犬」
かわいいねぇやっぱり。

昔、仲代達也が主演の「ハチ公物語」を見たけど、それよりもうんときれいに優しく描いてあったかな。
「ハチ公物語」ってもっとかわいそうだった記憶があったから。

リチャード・ギア版の「HACHI」、ハチの忠誠心が日本人って感じをかもしだしてました。

老いてからのハチ役のワンちゃんは老犬を使ったんだろうか・・・?とか余計な事まで気になった私でした(笑)
なんかかわいそうだなとか思ったりして。

写真
途中、こんな恋太郎を思い出しながら見ました。

「憑神」見ました。

D112235068 久しぶりに映画ねたです。
「憑神」をDVDでみました。

ツキのない主人公が神頼みしたのは神様違いの「貧乏神」「疫病神」「死神」で、その三つの神様?!との出会いから結果的には自分のするべき事を見つけ出していくというようなストーリー。

まぁ結構笑える部分がありました。
「貧乏神」の西田敏行さんのキャラに爆笑でした、はまり役だなぁ・・・とおもいました。思わず池中玄太を思い出しました。(知ってますか?)

「疫病神」は赤井英和さん。これまた結構面白くて、笑いました。
あと、結構笑ったのは、そば屋の店主の香川照之さん。上手ですねやっぱり。
浅田次郎作ということで、ホロッとくるのかな?と思いきや、笑いどころのたくさんある楽しい映画でした。
見方によっては泣けるのかな?!

「HERO」

1005834_01HERO」を見てきました。
久しぶりに映画の記事を書きますが、全然見ていなかった訳でもないんです。
書こうかな・・・と思っているうちに何日も何週間も過ぎていつしか忘れて・・・というわけです。

さて、「HERO」を見てきました。見るときまで忘れていましたが、イ・ビョンホンも出るんだ!!と気がついて、「そうだそうだ見たかった」と急に思いました。(笑)

テレビドラマシリーズから話のつながりのある所もあって、正直どんなんだったっけ?!と思う所もあったりしましたが、まぁわからなくても見る事ができる映画でした。

木村拓哉演じる久生がはまっている海外通販が結構面白かったりもしました。
ドラマからの映画化の割に上映時間も割りと長く、楽しめました。

なかなか面白かったのですが、ただやはり映画でなくてもよかったかも(?)と思いました。
ビョン様はかっこよかったです。(笑)

「人志松本のすべらない話 其の参」

51e9jbkzrwl__ss500_ 「すべらない話」大好きな番組のひとつです。
本当に何度見てもすべらない。面白いです。
先日、「其の参」のDVDを購入しました!

個人的に、この「其の参」には入っていないのですが、テレビのスペシャルの時の話で千原ジュニアさんの「タクシーの運転手のサイドブレーキ」の話と「名古屋のホテルで出会ったサラリーマン達」の話が大好きです。
何度も聞いている話でも何度聞いても笑うのがやっぱり次長課長の河本さんの「犬のタロキチ」の話。これは「其の参」に入っています。
他にも大好きな話がいっぱいあって何度見ても笑ってしまいます。

「ダイハード4.0」

Pos_img_die2 「ダイハード4.0」を見てきました。
やっぱりハイテンポで面白いですね~。
ブルース・ウィリスまだまだいけますね!かなり前半からアクション・アクション・アクション。それでこそ「ダイハード」!という感じでした。

あそこまで、狙われてドッカンドッカン爆破されたら普通死んで当たり前なのに、死なないのが「ダイハード」なんだか、「アクション映画の王道を見たなっ。」と満足して見ました。

内容は、まぁともかくとんでもないアクションと世界一不幸な男という毎回のテーマからは外れていなくて、とても面白かったです。
ここ最近は試写会も行っておらず、久々にすっきりして帰ってきました。

しかし、ブルース・ウィリスをみるとどうしても前職場での某T支店長を思い出します・・・・なぜって、そっくりだからです。たぶん、誰から見ても似ていると言われるぐらい似ていました。ただ、とっても色白だったのでそこは違うかな・・・。なつかしいなぁ。

「スパイダーマン3」&「パッチギ!love&peace」

325627view001_2 先日「スパイダーマン3」を見ました。
最近全然、映画の事を書いていないので、どうやって書いていたか忘れかけ・・・。
なかなか試写会に行ったもののブログが書けずにいました。

「スパイダーマン3」は映画館に見に行きました。遅い???何を見ようか迷いましたが、ちょうどいい時間がこの映画で、これに決めました。
重いテーマでもなく、ハラハラして落ち着かないでもなく、謎解きで悩むでもなく、楽しく見られました。安心して見られますねやっぱり(笑)
「スパイダーマン3」を見たので、先日職場で大き目のクモが登場した時にはついつい「あ、スパイダーマン」と思い出さずにはいられませんでしたよ。

326745view001 こちらは、確か・・・5月に試写会でみた「パッチギ!LOVE&PEACE」です。すぐに書けずに通り過ぎてここまで来ちゃいました。
こちらは、やはりテーマとしてはちょっと重いですね、『在日コリア』『人種差別』という今現在でさえも口にはしていなくてもやはり扱いの違いはあるように思います。
前回の「パッチギ!」と比べてしまいますが・・・やはり前回のほうが私は好きかな?と思いました。今回は、どれが本筋か少しわかりにくかったです。
「芸能界は在日ばかりだ」というシーンが出てくるのですが、その中の台詞で「にしきのあきらもそうだ」というような台詞があります。『じ、実名~????出していいのそれ?!』と思ったのは私だけでしょうか???
誰もが知っている有名な事ですが、なんとなくそれを言ってはいけないような風潮がありますよね?!
この映画、喧嘩、暴力シーンが必ずあるのがちょっとキツイです。時代背景もあるんでしょうか・・・。
と、子役の男の子がとっても泣かせました。

「デジャヴ」

今日は、やっと暇な時間が出来たので、得意のまとめ書きです。
先日21日に久しぶりに映画館で映画を見ました。

20061124010fl00010viewrsz150x_1「デジャヴ」です。主演はデンゼル・ワシントン。プロデューサーが「アルマゲドン」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」のプロデューサーという事もあって、なかなかの面白さでした。
タイトルの通り「デジャヴ」から始まるのかと思いきや、始まりは船の爆発テロから始まります。
で、どんな展開なんだろうと思っていると後半は展開が速く、ここで「デジャヴ」か~と。ちょっと混乱、ちょっとゾゾッとするようなそんな感じでした。

全然関連の無いと思っていた事が、徐々に繋がっていき、最後は全部つながるという見事な展開でした。なかなか面白かったです。

「幸せのちから」

20061208004fl00004viewrsz150x これは、映画館へちゃんと見に行きました。
ウィル・スミスの「幸せのちから」です。これ、もっと泣くかと思っていましたが、意外とあんまり泣きませんでした。
実話ということですが、今まで見た映画で実話物はわりととんとん拍子すぎて感動が薄れたりして、映画にするとせっかくのいい話がたいした事ないようになってしまうように思います。
良くなかったわけではありません。なかなかよかったです。
なんと言っても、ウィル・スミスの実の子、クリストファーのかわいいこと。泣き言を言わない所もなんともかわいいです。

無一文になって家も失い、妻も去りという所から這い上がっていく様はとても見ていて感動しました、というかこの人は必死なんだというのが伝わってきました。
どんなシーンでもとにかく「必死」という言葉が似合った映画でした。
ただ、このクリス・ガードナーという人物にスポットを当てすぎて、なんだか子供も妻の気持ちはどうだったのかとかその辺りも、見たくなる感じがしました。

「マリーアントワネット」か「幸せのちから」か迷って、今回は「幸せのちから」にしました。
次は何を見ようかなぁ・・・。

「プラダを着た悪魔」

Photo_gal01_02 ずっと忘れていました!!!
今年初見た映画はこれでした「プラダを着た悪魔」
これは是非、働く女性が見ると良いのではないかなぁと思う映画でした。

女性ががんばる姿がとてもおしゃれに描かれています。
ファッション誌のカリスマ編集長ミランダの秘書になった、アンディという設定です。
ファッション誌の仕事をするにはやはりおしゃれでなくてはならないんですね・・・。
ファッションをおしゃれにする事とは本当に大変で、おしゃれをすること=無理して窮屈な格好をすること のように思います。
ですが、この映画の中で秘書としてがんばって、どんどん変わっていく姿はとても素敵でした。
彼女が変わると、周りに集まってくる人も今までとは違った環境の人達が集まってくる。
現実もそのように思うので、共感しました。

アンディが他の秘書達と違ったのは、頭がよく(アイデア、回転が)先を読む想像力に富んでいたという所かな?と思います。
先の事を考えて今行動するということでしょうか・・・すごいなぁ私には出来ないかも(笑)

是非、がんばっている女性達に見て欲しいなと思いました。
見た後、元気が出ます。

M-1グランプリ2006

「M-1グランプリ2006」 を日曜日に見ました。
「チュートリアル」面白かった~。ダントツで優勝っていうのはすごいと思いました。
それなりにやっぱり面白かったですが・・・。
2005年の時から私は目をつけていた!!(なんてマジです)徳井くんのあの異常な食いつき方がどうも笑っちゃいます。
去年のM-1グランプリで優勝した「ブラックマヨネーズ」も大好きです。是非お笑いライブでも行く機会があったら二組とも生ライブで面白さを味わってみたいです。

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログフレンド

恋太郎

  • Image581
    2008年5月28日生まれ フレンチブルドッグ  家の家族、恋太郎です。

沖縄物

  • Shisa
    沖縄限定物、沖縄物を集めてみました

お気に入りサイト