フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

superflyライブ

Album_superfly 10月11日に、「superfly」のライブに行ってきました。
愛知勤労会館で。
試写会でしか行った事がなかったんで、どんな会場だったっけ?と思っていましたが、なかなかよかった。
狭さが会場の一体感を生んでとってもいい感じでした。
さて、superfly
すごくよかったです。めっちゃカッコイイです。
彼女、とっても小さくて私と同じくらいの身長。でも声はスゴイ。
歌うまいし。パワーを感じた。
愛媛出身で、伊予弁なんだそうな。関西系のイントネーションですね。
なんのジャンルになるんだろう?
rock'n roll と書いてあるけど、コテコテのTHE ROCK!って感じではないし・・・サイケロックっていうの?!ちょっとわからないけど、とにかくカッコイイ。
のりのりで最初から最後までスカッとしたノリでした。

グッズなんかもとてもかわいくて、たくさん欲しくなったけど持ち合わせがなくてパンフレットだけ。

Image073 このライブは、前回のライブハウスでのライブのアンコールツアー。
前回のクラブクアトロではいけない人続出だったのか?
今回はちょっと広くなって勤労会館×2日。すごいね。

ピアノ弾き語りしたり、ギター弾いたりカッコイイわ。
私が、superflyを知ったのも彼女がテレビで弾き語りをしているのを見てでした。
何この子!?すごい歌うまいし、歌もいい歌。
でも格好はヒッピースタイル。
そこから興味持ちました。

ライブに行った後、スッキリした気分で日頃のストレス解消になったなぁと思いましたよん。

「superfly」結構オススメ。

4/29コブクロライブ

ゆっくり、書きたいと思いながらライブが終わってからずいぶん時間が経ってしまいました。4/29(祝)昭和の日、ガイシホールでのコブクロライブに行ってきました。

P4270019 やっぱりいいね~。
今回の席は会場に行くまでは、絶対端っこで全然見えないんだーきっと。と悲しんでいましたが、何が何が!!!
上等なお席でした。というのも、花道って言うんですか?
その柵の前だったので、花道から見れば一列目ですね。
正面ステージから言えばアリーナの一番端なんですが、最高によかった。

今思出だしても、『はぁ~よかったなぁ~』とため息ですよっ。
毎回、良いのは変わりませんけど。
なんであんなに楽しいんだろっ。MCが面白いのは当然、なんだか癒されます。

P4270014 この日は、ものすごく記録的に暑い日でTシャツ一枚で十分過ごせました。その上、興奮してるから、ライブ終わったらなんだか知らないけど汗だくで(笑)

前回も前々回も思った事ですが、見に来ている人の年齢層がすっごく幅広いんです。
白髪のおじいさんみたいな人とか、親子とか、夫婦はもちろん、家族とかね。おじいさんに注目してついつい見ちゃいましたが、ライブグッズのマフラータオルとか首から提げてました。
なんかいいよねほっとした顔
フォークからロックまでいろとりどりのメロディーがとてもいいです。

この日は、MCで福岡の有名なライブハウス「昭和」の話がでました。
マスターが「長渕が長渕が・・・って」自慢のように言っていたらしいです。コブクロもそこでライブをしたことがあるらしく、ただ天井が低めなので、背の高すぎる黒ちゃんは一段高くなっているステージから降りて歌ったという話とか、本当に面白かったです。

一つ、今回のライブでの失敗はどうしてだかその日トイレが近くて、(ズボンがきつかったからか?)ライブ途中から(トイレトイレ・・・)と思い始めて、アンコールの前にさっとトイレに走ったのですが、同じ様な人がいっぱいいて、残念私がトイレに入っている時にコブクロ登場してしまいました。
しかも、席の目の前から出てきたようでこんな悔しい事ないな。と。

毎回ライブの後、家に帰ってからCDを聞きなおしたり、ライブDVD見直したり、なんだろね?この行動。(笑)ぜったいやっちゃう。

コブクロの二人の雰囲気が大好き、ライブ大好きなしろねこ、なのでした。
生の音、生の声を直に聞けるのってライブだけだもんね!

いよいよ明日!

いよいよ明日、コブクロライブです。
あぁ楽しみだなぁ・・・。
それに先駆けて、今日グッズを買いに出掛けました。(今日、明日と2daysなので)

が!Tシャツを買おうと思ったのに・・・150サイズ以外S、M、Lすべて売り切れ!!!

でした。でも、確かグッズの販売時間は15:00から。私が買いに行ったのは15:40くらい。
えぇーっって感じでした。

まぁ、明日はまた明日の分が販売されるようなので、いそげーーー!です。
販売している女の子も汗だくで、なんだかかわいそうになっちゃいました。

日産のCUBEが飾ってあり、フロントガラスにコブクロのサインが書いてあったので、みんなが携帯で写真を撮ってました。
私も・・・。へへっミーハーなんで。Cube2
Cube

コブクロ DVD

Img6t_test コブクロのDVD「Way Back To Tomorrow」2006年12月3日の映像。を買ってしまいました。
去年ライブに行ったので、買わないかな~多分。なんて思っていたのですが、なぜかやっぱり欲しくなり・・・。
名古屋でのライブだし、すごくよかったし・・・と思うと買わずにいられませんでした。
見てみて、思い出して、やっぱりいいなあと思い、爆笑し、すごくよかったです。
何が楽しいって、唄もいいけどMCが最高に面白いから好きです。

【収録曲】
 1 君という名の翼
 2 潮騒ドライブ
 3 YOU
 4 雪の降らない街
 5 永遠(とわ)にともに
 6 願いの詩
 7 桜
 8 ここにしか咲かない花
 9 あなたへと続く道
 10 DOOR ~The knock again~
 11 風
 12 宝島
 13 太陽
 14 神風
 15 memory
 16 轍 -Street stroke-
 17 風見鶏
 18 未来への帰り道
 19 YELL ~エール~

今年もチケットGETできました~!!!やったね(^-^)v
なんとーーー、8列目が届いたんです!チビの私にとってはとてもうれしいことです。
といっても前に7人いるって事ですから・・・見えるかなぁって感じですが久々のライブの良い席で今から楽しみです(ぐふふっ)

MISIAライヴ

Leftmenu_title 6日(土)、久しぶりのMISIAライブでした。

Misia 「THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION」です。
今回は、珍しくアルバムが発売になる前のライブで、まだ知らない曲も多く、少し新鮮でした。

ちょっと最近曲に恵まれていないかな?!と思うMISIAの歌ですが、今回のライブ、また歌がうまく迫力を増していました。

MISIAのライブと言えば、その歌唱力もさることながらセットやステージの仕組みがいつもすごいのには驚かされます。
今回も、また大掛かりなセットで、ピアノからボウボウと火が出たりステージ上が火だらけでその中で歌うMISIA。。。なんていうのもありました。

今回は(も?!)席が悪く、あんまり見えませんでした。(泣)
相方の会社の同僚夫妻も偶然来ていて、会場で会いましたが、超が付くほど良い席でなんともうらやましかったです。
アリーナ席って前の方であれば良い席といえますが、後ろの方ならばむしろスタンド席の方がよっぽど良い席じゃあないですかっ!?とチビな私は訴えたい!!!!(笑)
なのになぜかいつもアリーナの後ろの方。前に人がいるだけでちょっとした障害物になってしまうのでね・・・。身長低いとホント困ります。トホホです。

Tarack_13話はさておき、2月7日に発売のアルバム「ASCENTION」はちょっと楽しみです。
 

GOSPEL NOW 2006

T_s 20日、「GOSPEL NOW 2006」を見に行ってきました。
NYハレルヤカンパニーです。

『毎年、ニューヨーク各地の教会からオーディションを行って選抜されるメンバーが参加するため、「ニューヨーク・ゴスペル界のドリームチームによるステージ」と呼ばれているGOSPEL NOW。』なんだそうです。

そして、この中に日本人で初めて合格し参加のTAEKOさん。
歌のうまさにちょっとビックリしました。すごい声量と歌のうまさに感動しました。
このTAEKOさん、日米共同作品として日本の「ふるさと」(うーさーぎおーいし・・・♪)とアメリカの「Home the heart is」をアレンジした日米合作作品として「Furusato」としてTAEKOさんが歌っています。この曲は11月にNYのコットンクラブで発表されたそうです。

すばらしいゴスペルシンガーばかりで、さすが黒人ならではのあの声、ズッシリきました。
ノリもすばらしく良く、楽しめました。クリスマス前ということで、なかなかよかったなという感想です。
ゴスペルと言っても、誤解して欲しくないのは教会音楽だからと賛美歌のような音楽ではなくもっともっとブラックな感じ。ソウルフルな感じなのです。いつも、魂の叫びとはこういう事だなぁと思います。

前に書いた記事で「The Gospel」の映画の中で使われている「Victory」という曲があります。この曲は、今でもたくさんの教会で歌われているほど人気の曲らしいです。
そして、この曲も唄ってくれましたので私はとても満足でした(^ ^)

ライブ終了後、出演者全員によるサイン会があり、もちろん私もしてもらいましたが、
なんともいえない陽気さ、明るさで、すばらしかったです。

念願の「コブクロ」ライブ!!!in名古屋レインボーホール

Image016 12月2日 かねてより念願だったコブクロのライブに行ってきました。
席は4階とかなり悪いなと思って、でも「歌とMCが聴けて楽しめればいいや」という気持で向かったところ、悪いどころかステージよりの4階だったのでむしろいい席でした。
ちなみに、ちびな私はアリーナ席になるのが一番悪い席なのです(笑)

Image013 ←こちらは、ツアーの機材を運ぶトラックです。黄色くてめだったいたので記念に撮って見ました。
目立ちますね、黄色は。


Image014_1 これは、そのトラックのナンバーの横に書いてあったコブクロのサインです。
ほとんどのトラックに書かれていました。
こんなのを見ながら、本当に楽しみにしていたこの日が来ました。




会場の客層は、本当にバラバラで男女も半々ぐらい。結構男性多かったです。
そして、驚いたのが家族(お父さんお母さん娘二人等)で来ている人達や、30代よりも上の世代が多かった事です。もちろん10代~20代の方達もいましたが、めだってちょっと客層が若いなぁとかちょっと女の子ばっかりだなぁとは全く思わないほど、バラバラでなんだかちょっとうれしかったです。

いやぁ本当に私はコブクロの魅力に取り付かれてしまいました。
前からとても好きでしたが、今回ライブに行ってますます大好きになりました。
本当に感動してしまいました。小淵君は本当に最初から最後まで全速力という感じで、
歌詞が本当に伝わってきました。
黒田君のMCも本当に面白く、なんともいえない面白さがあります。
マイクなしで生声での二人の声や一曲一曲への思い入れなど、本当にライブでは伝わってきました。
ライブでこんなに感動するのは珍しい事です。「永遠にともに」では、感動して途中涙が出そうでした。
詩や曲がブワッと来て、コブクロ二人の気持が伝わってきたように思いました。
そして、小淵君のギターや歌、黒田君の歌声になんだかとても尊敬してしまいました。
「すごいなぁ・・・」と。

ストリートで歌っていた二人がここまで上り詰めてくるなんてどんなすごい事なんだろうと思います。目標を持って、がんばっている彼らはとても見ていて気持がいいし、尊敬します。
自分を見直したい気分になりました。

そして、絶対次のライブも行こうと心に強く刻み込みました!!!
今回も綾戸さんに引き続き「癒された~+力をもらった~」と思いました。

毎日今もコブクロ聴いています(笑)飽きないんだもんね。すごい。


綾戸智絵ライブin愛知県芸術劇場

Header 11/28、綾戸智絵ライブに行ってきました~。
今回も、突然の友人の誘いで急遽行く事になったのですが、そんなこんなでなにかと縁があるようで、たまたま行く事になったのは今回3回目。
毎回、パワーのあるステージをみせてくれる綾戸さんですが、今回はさらにさらにパワーアップしていて、歌も演奏も、MCもかなり楽しいものにしてくれました。
いつも、一緒に来ているゴスペルクワイヤは今回は来ていなかったにもかかわらずそれを物足りないとは全く感じなかったのでした・・・。

終わった後に、「楽しかったね。今回すごくよかったね」と友人と言い合うほど、満足な内容に仕上がっていました。
いつもの事ながら、終わった後に「癒された~」と今回はさらにそう強く思って帰ってきました。
明日からまた、がんばれそうなそんな気持になりました。

やっぱり生ライブはいいですね~~~最近ちょっと沈み気味な気持を楽にしてくれました。

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログフレンド

恋太郎

  • Image581
    2008年5月28日生まれ フレンチブルドッグ  家の家族、恋太郎です。

沖縄物

  • Shisa
    沖縄限定物、沖縄物を集めてみました

お気に入りサイト